HMBサプリメントの飲み方とタイミングについて

【注意】HMBサプリメントの最も効果的な飲み方とタイミングは?

筋トレの効率を格段にアップしてくれるHMBサプリメント。出来れば最も効果が高い時間に摂取したいですよね。HMBサプリが最も効果的に作用する飲み方とタイミングはいつなのか?調べてみました。HMBサプリでガリ男を卒業しようと考えて居るあなたの参考になれば幸いです!

 

HMBサプリはいつ摂取するべきなの?飲み方は?

結論から言えば、HMBサプリは筋トレ終了時間の30分前に水で飲むのがベストです。その理由について説明していきます。

なぜ筋トレ終了時間の30分前のタイミングに摂取するべきなのか?

HMBは肉の赤身から摂取できるアミノ酸「ロイシン」が体内で代謝されて作られる脂肪酸です。正式名称をβ-ヒドロキシ-β-メチル酪酸と言います。β-ヒドロキシ-β-メチル酪酸を摂取後何分程度で血中濃度が最大になるのか研究された文献は現状無さそうです。ですが、アミノ酸やカフェインなど様々な成分の血中濃度が摂取後30分程度で最大になる事を考えると、HMBも同様に摂取後30分で血中濃度が最大になると考えるのが妥当かと思います。

 

また、公式サイトでは摂取タイミングは筋トレ前と書かれています。HMBに期待される効果が「ハードトレーニングによる筋肉の分解の抑制」と「損傷した筋肉の回復の促進」である事から筋トレ中にHMBの濃度が最大となっても良いとの考えからの記述かと思います。

 

ですが、アスリートならまだしも一般人は筋肉が分解されてしまうほどハードなトレーニングは行いません、そのため、筋トレ終了後にHMBの血中濃度を最大とし筋肉の回復を最大限に早められるタイミングでHMBサプリを摂取する事が最も効率の良い方法と考えます。

 

飲み方は何故水がベストなのか?

HMBサプリの主成分であるHMBには危険な飲み合わせや副作用はないのですが、多くのHMBサプリに含まれるクレアチンに避けるべき飲み合わせがあります。「酸性の飲料」や「多量のカフェイン」です。また、その他の成分についても危険な飲み合わせは無い!とは言い切れないためHMBサプリの安全な飲み方として「水」で飲む事がベストだと考えます。

 

筋トレをするのにベストなタイミングは朝?夜?

HMBサプリを飲むベストなタイミングは「筋トレ終了30分前」、飲み方は「水」と言う事は解りましたが、筋トレは朝と夜どちらに行うのが効果的なのでしょうか?それによってHMBサプリを飲むベストなタイミングが変わってきてしまいますね・・・!

 

様々な文献を読む限り筋トレをするのにベストな時間は夕方の18時〜20時頃です。なるべく夕食後時間をおいてからが良いです。公式サイトによると18時前後がベストとの事なので、公式サイトも同じ考えのようですね。なぜ18時〜20時がベストなのか?次の2つの理由があげられます。

 

人の体温は18時〜20時頃に最大となる

人の体温は大抵18時〜20時頃に最大となるそうです。そのため、人が最も高いパフォーマンスを発揮できるのは18時〜20時です。オリンピックなどで世界的な記録が生まれるのも18時〜20時の間が多いそうですね。そう考えると、野球やサッカーの試合などもこの時間帯に行われる事があ多いように思います。筋トレをするのももちろん最もパフォーマンスが高い時間に行った方が高い効果が期待出来るため18時〜20時がベストとなります。

 

筋トレは身体中の栄養素が豊富な食後30分程度に行うべき

筋トレは食後30分程度時間をおいてから行うのが良いです。食後すぐでは消化器官に負担をかけるため30分程度時間をおくことをお勧めします。18時〜20時でしたら、夕食を採って30分ほど時間をおいても問題無く筋トレを始められる時間だと考えます。

 

まとめ!HMBサプリの最も効果的な飲み方はこれ!

  1. 筋トレ終了30分前に飲む!
  2. HMBサプリは必ず水で飲む!
  3. 筋トレは18時〜20時頃にやる!
  4. 筋トレは食後30分程度から始める!

 

これらの4つの事を意識してHMBサプリを使っていくのが良いですね。また、当サイトでは効果的なHMBサプリのランキングも紹介しているので良かったらHMBサプリ選びの参考にしてみてください!

 

>>当サイトオススメのHMBサプリランキングはこちら